伏見稲荷大社を頂上まで参拝(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)清水寺を参拝

三十三間堂を見学

2022-09-02
トピック:日本京都



いつ来ても凄いところです。ここに来るだけである程度の瞑想状態になるように思います。

場所によってエネルギーの強さが違っていて、エネルギーのスポットに立つとグワグワと押されるくらいのエネルギーが当たります。しばらくそのエネルギーを感じていると自分がそのエネルギーに同調して、「差」がなくなる度に次のエネルギー・スポットに移動、ということを繰り返しながら見ましたので時間が少しかかりました。

時間が少しありましたので中央のを外に出てから意識と呼吸を合わせて瞑想を少しして、意識がクリアになってから外に出たのでした。

最後の像で、日本だと「雷」の神様がインド(ヒンドゥ)だと「水」に相当するのだと書いてあって興味深かったです。たしか、「ヴァルナ」と雷神が紐づいていたように思います。確かに、嵐と水と雷はセットですけれども。そういうことでしょうかね。


BGM:Copyright(C) Music Palette



伏見稲荷大社を頂上まで参拝(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)清水寺を参拝
トピック:日本京都